あご ムダ毛

なんだか冴えないのはあごのムダ毛のせい?

顔にはうぶ毛が生えていますが、口回りのうぶ毛は細くて密集しているのでメイクのノリや透明感を左右します。また、ニキビが出来やすいので自己処理も中々進まなかったりするでしょう。

 

あごは、ホルモンの影響を受けやすく、疲労やストレスを感じると肌荒れを起こしやすくなります。ニキビや肌荒れを起こしていると、あごだけでなくても脱毛は出来ないので注意してください。肌を美しくさせる為にもフェイスラインの脱毛は確実にやりたいものです。

 

男性のように生えたら剃るものではないので、どれくらいのサイクルで脱毛すべきか迷うところではありますね。顔の自己処理は1ヶ月から2ヶ月に一回程度が好ましいと言われているのですが、うぶ毛の濃い人はそうも言ってももいられません。特にあごのうぶ毛が生えると目立ちやすいので、ついついカミソリで脱毛してしまいます。顔はダメージを受けてしまうとシミの原因にもなりますので、安全に脱毛を完了させてしまうのが一番良い方法です。

 

やっぱり脱毛サロンが良いの?

顔は皮膚も薄くデリケートな部位ですから、安全でサポートがしっかりしている所で脱毛するのが大切です。ハイテクな脱毛器には顔を脱毛出来るものもありますが、光脱毛はカメラのフラッシュのように光で脱毛するので目を守る為にサングラスを使用しなくてはいけません。家庭用脱毛器で出来ないわけでは無いのですが、サングラス越しにあごを脱毛するのはどうかな?とは思います。サングラスを掛けた上に鏡を見て行うあごの脱毛はムラが出やすいのです。

 

家庭用脱毛器もハイスペックですから、脱毛効果は間違いないのですが脱毛サロンやクリニックの方が間違いなく仕上がりはキレイになります。うぶ毛は顔を外気やホコリから守る為に生えていますが、高機能なスキンケアの登場で肌の保護も出来ますし、便利なマフラーやネックウォーマーであごを守ることも出来ますから、スキンケア効果を高める為にもあごの脱毛はしっかりと行いましょう。


関連ページ

顔脱毛のメリット
顔脱毛をすることにより得られるメリットを3つのポイントに分けて説明します。
鼻毛の脱毛ってどうよ?
男性のみならず女性も悩んでいる人が多いという鼻毛。この鼻毛というもの、永久脱毛をしてくれるところがあるのかどうなのか?
顔脱毛をするなら医療脱毛がおすすめなワケ
脱毛サロンでも主流となりつつある顔脱毛ですが、実は医療脱毛がおすすめです。医療脱毛とサロン脱毛のメリットデメリットをまとめました。
男性の顔脱毛ってどーよ?
男性もひげの手入れをしたりと、顔脱毛注目が集まっています。果たして男性の顔脱毛はどういった種類があるのでしょうか。
顔脱毛すると美肌になれるって本当?!
顔脱毛をすると美肌になることができると、人気が高まっています。脱毛もできて美肌にもなれる・・・まるで夢のようですが、実際はどうなのでしょうか、調べました
顔脱毛するならどのサロンへ?顔脱毛料金徹底比較!!
多種多様な脱毛サロンですが、顔脱毛だけをする場合の金額を比較しました。サロン選びの参考に是非ご覧ください。
顔脱毛は、皮膚科orサロンどちらがいい?
敏感な顔を脱毛するなら病院と脱毛サロンどっちのほうがいいのでしょうか?