脱毛 永久

永久脱毛は本当に出来るの?どれぐらい脱毛効果は継続するのでしょう

脱毛 種類

 

現在、日本で脱毛効果が認められているのは、
脱毛サロンの光脱毛、クリニックのレーザー脱毛、ニードル脱毛の三種類です。

 

20年ほど前には、ニードル脱毛(電気脱毛)しかありませんでしたが、
現在では光とレーザーが主流になっています。

 

以前は、サロンの脱毛もニードル脱毛でしたが、
痛みや金額の面から一般的には普及していませんでしたし、
一部のお金に余裕のある人のみが受けていたようです。

 

 

レーザーや光脱毛の歴史はまだ浅いので、完全に永久性があるのかは正直解ってはいません。
一応「FDA」アメリカ食品医薬品局という、審査機関では
「脱毛処理を3回終了後に、ムダ毛が3/1に減少している状態」を永久脱毛と認定しているようです。
変な話ですが、完全になくならなくても永久脱毛と定義されているのです。

 

 

最近では「脱毛完了後に3年間ムダ毛が生えなければ永久脱毛」とも考えれているようですが、
100%ムダ毛が生えなくなるのはかなり難しいとも言われています。
ニードル脱毛は、永久性が一番高い脱毛と認められていて、
過去にニードル脱毛を受けた人は殆どが無毛を感じているようですね。
多くの女性が利用する脱毛サロンの脱毛は、抑毛とも考えられているので永久脱毛が出来るとは言い難いのです。
実際に、歴史が浅い為に「何年たっても生えてこない」と感じている人が
殆どいないことも永久性が無いと言われる由縁だと思います。
光脱毛よりも、レーザーの方が出力が高いので効果の持続性は高いのですが、
3年から4年で何本か生えてくる事もあるようです。

 

 

脱毛 永久

決して金額が安いわけではありませんので、できれば永久的に脱毛してしまいたいものですが
ムダ毛が生えている毛根も年齢と共に老化していきます。
そうなると、ムダ毛が細くなったり生えにくくなる事も考えられますので
無理に永久性を求める必要もないのでは・・・と思ったりするのです。
永久性にこだわるのか、
今キレイにしてしまいたいから気軽に通える場所を求めるのかはアナタ次第
なのです。

 

関連ページ

何回で脱毛完了なのか?
脱毛は一体なん回通うことにより完了するのでしょうか?その疑問にズバリお答えいたします。
脱毛の可能な年齢について
近年、確実に脱毛サロンデビューが低年齢化してきています。脱毛可能年齢は何歳から?
脇の脱毛に適した方法は何か
ワキはよく目につく場所なので、常にお手入れしておきたい部位です。 ワキ脱毛に適した方法をまとめました。
脱毛サロンでの脱毛効果はあるの?
しっかり脱毛したいと言う人には脱毛サロンでの脱毛もおすすめです。しかし、脱毛サロンでの脱毛効果は期待できるのでしょうか。
脱毛サロンに通うメリット・デメリット
脱毛方法には自己処理やサロン・お医者さんなど色々選べる時代になりました。脱毛サロンへも手軽に通うことができるようになりましたが自己処理とどう違うのでしょうか。脱毛サロンでの脱毛のメリット・デメリットをまとめました。
脱毛にともなう肌トラブル
ムダ毛をなくしたい女性は多くいます。脱毛してムダ毛がきれいになるだけなら良いですが、稀に肌トラブルが起こります。ここでは脱毛にともなう肌トラブルについてお話します。
キレイに脱毛するならここに注意
身だしなみとなりつつある、ムダ毛の処理。キレイなお肌を保つ為にも、脱毛時の注意点は気をつけたいものです。
評判の脱毛クリームを紹介
「自宅で簡単に脱毛できる」と人気の高い脱毛クリーム。 使用者から評判の高い脱毛クリームをまとめました。
ムダ毛の脱毛方法アレコレ
ムダ毛の処理方法にもたくさんの種類があります。種類方法について説明します。自分に合ったやり方を見つけてくださいね。
脱毛期間中※これだけはやっちゃダメ!
脱毛期間中にやってはいけなことをまとめてみました。