脱毛マメ知識

脱毛マメ知識

脱毛に関するマメ知識を綴ります。

脱毛マメ知識記事一覧

エステサロンで脱毛をする場合、1度で脱毛が完了するわけではなく、何回か通って脱毛していく形になります。サロンによって通う回数などは変わってくると思いますが、基本プランとして出ているのは、大体6回というのが多いような気がします。実際に私が通っていたエステサロンも契約した部位毎に6回というもので、足りない方は別料金の追加プランを契約していくというものでした。この6回という回数ですが、人によっては少ない...

近年、サロンでの脱毛の低価格化の影響からか、又はサロンでの脱毛というものへの価値観のシフトチェンジの時代に入ったのか、確実に脱毛サロンデビューが低年齢化してきています。中には「7歳から大丈夫」というところもあるようです。医学的に見ても、脱毛の低年齢化に対して何かトラブルを起こすような要因は報告されていないので大丈夫だという認識でいいようです。ただ、それでも殆どのサロンが17,18歳から、と年齢制限...

ワキ脱毛は、女性がもっとも長くつきあわなければならない脱毛です。まず、小学校の高学年くらいから多くの子がワキ脱毛を始めます。そして、一年のうちで少なくとも半袖になる季節はずっと処理を続けなくてはいけませんよね。ワキの下の毛は太いので目立ちやすいですし、足はズボンで隠して済ますけれど、ワキの下はちゃんと処理しているという方も多いですね。ワキの下の脱毛をするときには、処理をする機会、回数が他の部位より...

脱毛を考える時に、真っ先に頭に浮かぶのは脱毛サロンではないでしょうか。選択肢は色々あるものの、クリニックや家庭用脱毛器よりもポピュラーのようです。勧誘は本当にないの?脱毛サロンは勧誘があるから利用したくない。そう考える人も少なくはありません。脱毛サロンも立派なエステサロンですから、高級な雰囲気で高いと行ったイメージが強いですよね。一昔はカウンセリングと称して、何人かのスタッフに契約を勧められたこと...

脱毛サロンは、脱毛のプロフェッショナルなので自分で処理するよりも安心感があります。肌やムダ毛の状態によって、機械の調整を行ってくれますから痛みを軽減出来るのもメリットです。医師と提携管理をしているので、万が一のトラブルにも対応が早く安心感も高くなりました。脱毛サロンでは、ムダ毛が薄くなるまでは照射力は高くはありません。ムダ毛が何回か薄くなってから、出力をあげていきます。最初からガンガンやれば良いの...

レーザー脱毛や光脱毛は、レーザーが毛のメラニン色素に吸収される時に発生する熱で、毛根や毛の再生組織にダメージを与える方法です。いわば高熱を利用して脱毛するわけですから、火傷のトラブルが常につきまといます。レーザー熱傷と呼ばれる火傷が起こる原因には、@照射部分に日焼けなどがあったA施術時に出力を誤ったB肌の体温が高かったCレーザーアレルギーなどの原因が考えられます。症状レーザーを照射すると毛穴の中で...

脱毛するにあたって、注意したい点は幾つかあります。日焼けや生理中の脱毛は、出来ませからその期間は脱毛を休止しなくてはなりません。当然ですが、脱毛中やアフターケアについてもしっかりと自己管理が必要になります。脱毛後は、特別に変わった事をする必要はありませんが、ケアや日常的に注意しておきたい事がありますので纏めてみました。脱毛後はアフターケアを万全にムダ毛がなくなれば、肌はむき出しになりますから外部か...

現在、日本で脱毛効果が認められているのは、脱毛サロンの光脱毛、クリニックのレーザー脱毛、ニードル脱毛の三種類です。20年ほど前には、ニードル脱毛(電気脱毛)しかありませんでしたが、現在では光とレーザーが主流になっています。以前は、サロンの脱毛もニードル脱毛でしたが、痛みや金額の面から一般的には普及していませんでしたし、一部のお金に余裕のある人のみが受けていたようです。レーザーや光脱毛の歴史はまだ浅...

脱毛クリームは、ムダ毛を溶かして除去する脱毛アイテムです。クリームにはアルカリ剤が含まれており、これがムダ毛のタンパク質を分解するため、軽く拭き取るだけで処理ができます。脱毛クリームの強みは、ムダ毛をすばやく処理できることと、肌への負担が比較的弱いことがあげられます。実際、家庭用脱毛器の性能が格段に上がった今でも、脱毛クリームは高いニーズがあり、たくさんの製品が販売されていますね。パイナップル豆乳...

今回は、ムダ毛の脱毛方法についてご紹介していきます!剃るカミソリ一番オーソドックスかつ多くの人が利用している脱毛方法です。サッと処理できるというメリットはありますが、肌を保護する役割を担っている角質までムダ毛と一緒に剥がしてしまい、乾燥の原因となったり、刃によって肌を傷つける危険性があります。シェーバーカミソリよりも肌を傷つける危険は少ないですが、その分、ムダ毛を根元から綺麗に剃ることは難しいと言...

脱毛サロンで主流となっている脱毛方法は、フラッシュ脱毛という方法です。このフラッシュ脱毛では、メラニン色素に反応する特殊な光を用いて、毛根にダメージを与えることでムダ毛を根本から解消していきます。非常に安全性の高い方法であるとは言われていますが、受ける際には注意も必要です。日焼け脱毛期間中に、これだけはやっちゃダメ!ということの1つが、日焼けです。どうして脱毛期間中に日焼けをしてはいけないのでしょ...

年齢を重ねると髪の毛だけでなく、陰部やヒゲなど各部に白髪が顔をのぞかせるようになってしまいます。髪の毛ならば染めればいいことですが、陰部やヒゲとなるとそうもいきません。いっそのこと脱毛しようかと考えたことのある方も多いことでしょう。しかし、白髪って脱毛できるのでしょうか?現在主流となっている脱毛方法は、この2つ。光脱毛レーザー脱毛どちらも毛のメラニン色素、つまり黒い色にだけ反応する特殊な光を照射し...

今、話題のハイパースキン脱毛という言葉を知っていますか。これまで、脱毛の種類といえばレーザー脱毛、光脱毛等が主流でした。このハイパースキン脱毛の特徴は、このような以下のような点です。痛くない敏感肌の方でも脱毛できる美白、美肌になり顔にハリが出る顔脱毛やVIO脱毛にぴったり。他の脱毛法で施術したことによってできたシミや黒ズミをなくせる安全で1回の施術時間が素早く終わる3週間に1回ペースで通える子供も...

もはや定番になったムダ毛の処理です。方法はいくつかありますが主に使われる処理の方法で、脱毛クリームと脱毛サロンについて比較してみました。それぞれメリット、デメリットがあります。総合的に判断すると、どちらがオススメなのか?検証していきます。脱毛クリームのメリット、デメリット脱毛クリームとは除毛クリームとも呼ばれている物です。成分には主に『チオグリコール酸カルシウム』が使われています。この成分はアルカ...